042-551-2927
〒197-0023
東京都福生市志茂210番地NTT福生ビル1階

経営相談・専門家派遣

商工会は多くの事業者の方々とともに歩む地域のビジネスパートナーです。相談は原則無料、秘密は厳守いたします。

経営相談

商工会窓口での相談はもちろん、みなさまの事業所を直接訪問する巡回訪問も行い、事業者や商売、経営の改善や事業発展を柔軟にサポートいたします。次のようなご希望、お悩みをお持ちの方はぜひ一度、商工会にお気軽にご相談ください。

  • 新たな販路を開拓したい
  • 新商品の開発や提供をしたい
  • インターネットやSNSを活用したい
  • 後継者の育成、事業を承継したい
  • 今後の経営を見える化するための経営計画を立てたい
  • 新しい事業を始めたいので事業計画を立てたい  など

専門家派遣

 エキスパートバンクとは?
エキスパートバンク(経営・技術強化支援事業)制度は、経営・営業・生産・技術など多くの問題を抱えている小規模事業者等の経営を支援する事業です。小規模事業者等の皆さまのご要望に応じて、東京都商工会連合会に登録されたエキスパート(専門家)を直接事業所に派遣し、専門家の立場で具体的かつ実践的な指導やアドバイスを行いますので、問題解決の糸口としてお役立ていただけます。詳しくは、東京都商工会連合会のホームページをご覧ください。
ご利用の相談は、福生市商工会へご連絡ください。

税務・経理相談

商工会では、記帳から決算まで記帳相談員・経営指導員がご相談に応じております。 事業を始めたばかりの方や、「青色申告になったけれど帳簿のつけ方がよくわからない…」という方について、「記帳継続指導」を行っています。これは商工会職員が、正しい記帳(帳簿付)になるよう一年間継続的に支援を行うものです。

年末調整の時期や確定申告の時期には、個人事業者の方を対象とした無料相談会を開催しております。 所得税・消費税の申告相談、青色申告制度の概要・手続きなど、なんでもご相談ください。

労働保険事務組合

 労働保険事務組合のご案内
従業員を一人でも雇用する事業主は、業種を問わず、すべて労働保険に加入しなければなりません。労働保険の手続きがわずらわしい方、人手不足などで労働保険の事務処理に困っている方には、商工会が運営している労働保険事務組合への事務委託をお勧めいたします。事務委託を行うと、事務処理が軽減され、労災保険に加入できない事業主や家族従事者・法人の役員も特別に労災保険に加入することができます。
 事務委託ができる事業主
常時使用する労働者が300人以下の事業主が対象となります。
ただし、小売業・サービス業は50人以下、卸売業は100人以下の事業主となります。
 委託した場合の特典
お引受けする事務の範囲としては、雇用保険資格の取得・喪失など、労働保険料の納付など一切の手続きをお引受けします。委託をした場合の特典は次になります。
  • 事業主の事務処理負担が軽減されます。
  • 労働保険料を3期に分割納付できます。
  • 事業主及び家族従業者・法人の役員も労災保険に特別加入できます。

次の事項は委託事業主で行っていただきます。

  • 従業員の採用、退職の事務組合への連絡
  • 賃金台帳の整備
  • 「労働保険料算定基礎賃金等の報告」の事務組合への提出

お手続きについては、福生市商工会までお問い合わせください。