042-551-2927
〒197-0023
東京都福生市志茂210番地NTT福生ビル1階

経営発達支援計画

経営発達支援計画とは、小規模事業者事業の持続的発展を図ることを目的としています。商工会が小規模事業者による事業計画の作成及びその着実な実施の支援や、地域活性化につながる展示会開催等の取組を促進するため、小規模事業者の技術の向上、新たな事業の分野の開拓その他の小規模事業者の経営の発達に特に資する支援計画として、経済産業大臣が認定する仕組みが導入されました。

経営発達支援計画が認定されました

福生市商工会が申請した「経営発達支援計画」が経済産業大臣から認定されました。

 小規模事業者支援を強化
小規模事業者支援を強化し、経営環境の変化への対応や経営力の向上、新たな販路開拓などにより売上や利益を確保することで、小規模事業者の持続的発展と雇用の維持・創出を図ります。
 創業や第2創業、事業承継の支援
地域の将来を担う小規模事業者を育成することで地域内の小規模事業者の維持や新たな産業の創出を図ります。

【参考】 中小企業庁HP:小規模事業者支援法に基づく「経営発達支援計画」の認定
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/nintei.html

【計画】
経営発達支援計画(福生市商工会)
経営発達支援計画概要(福生市商工会)

【認定日】
平成28年4月22日